マレーシアの国技バドミントン映画化!!

マレーシアに来て、2週間が経ち、少し生活も落ち着いてきたので、クアラルンプールの街へ出かけてみました。

市街を散策していると、ブギッビンタンの大型ショッピングモールの「パビリオン」で、たまたま映画館を発見しました!

↑ ブキッビンタン駅前

↑ 映画館が入っている「パビリオン」

 

映画館の入り口には、マレーシアの国技バドミントン界の英雄リーチョンウェイをモデルにした映画が、大々的にアピールされていました!!

あと一週間で、公開スタートです!!

これは絶対に見たいです!!

なぜなら、子供の頃から大学まで、ずっとバドミントンをやっていたから!!

高校時代は、毎日、練習に明け暮れ、県大会上位入賞していました。

シンガポールにいた頃も、シンガポール人の友人とバドミントンの試合をしていました。

マレーシアでも、バドミントンをしてくれる人達を探しているところです!

来週の日曜は、映画館に直行です!!

そして、一週間後!!行ってきました!!

周りをマレーシア人に囲まれる中、感動して泣きそうでした!!

貧しい家庭に産まれ、バドミントンのラケットを買ってもらえず、台所のフライパンで練習していた幼年時代。

悪い大人に騙されて、非合法の裏社会で、バドミントン賭博に、毎晩参加していた少年時代。

膝のケガを理由に、ナショナルチームの選考から外された青年時代。

マレーシア代表に選ばれるも、一度も中国に勝てずに苦悩する日々。。。

そんな中で迎えた、世界大会@マレーシア、中国にマッチポイントを取られた後からの大逆転勝利!!

世界大会で優勝するも、未だ、オリンピックでの金メダルは獲得できず。。。

バドミントンに人生を懸けてきた、リーチョンウェイの真っ直ぐな姿勢に、感動します!!!

と同時に、マレーシア人にとって、バドミントンが国技であることの重大さを感じさせられる映画でした!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です