ネパールの旅④~ポカラの湖の湖畔~

ナガルコット高原でサンライズを見た後、そのままタクシーで空港へ向かいました!!

ポカラへ移動するためです(^.^)

現地ネパール人は、みんな口をそろえて、「ポカラ最高!!暖かくて空気も澄んでて、最高のリゾート!!」

と、勧めてくるので行ってみることにしました(^.^)

砂ぼこりが舞う、大気汚染ぎみのカトマンズ市内とは、しばらくお別れです!

ポカラへの移動手段は、①バス②タクシー③飛行機です。

最初は、①バスで行く予定でした。理由は安いからです。1000ルピー(約1000円)です!

しかし、チケット代行業者に、さんざん危険だからダメだと反対されました。ガタガタの山道を、片道10時間かけて行くので、修行というか苦行だとか!

でも、飛行機は高いのです(-_-;) 往復3万円ぐらいです。

しかも、天気が悪いと、フライト遅延、キャンセル発生します(-_-;)

悩んだ挙句、結局、無難に飛行機で行くことにしました。

万が一、長距離バス移動で体調不良になったら、連休明けの仕事に悪影響すると考えたからです。

カトマンズ空港~ポカラ空港、フライト時間わずか30分!!

早朝のフライトで、無事、ポカラへ到着しました(^.^)

飛行機の窓からは、綺麗な山脈が!!ラッキーです!!

ポカラ空港へ着くと、さっそく、アンナプルナ連峰が綺麗に見えていました!

真ん中にそびえる山脈マチャプチャレは、ポカラの象徴と言われています。

「魚の尾」という意味だそうです。

ホテルは、レイクサイドと呼ばれているフェワ湖のほとりの観光地に泊まりました(^.^)

暖かくて穏やかな雰囲気が、街全体を包んでいます。

ホテルのチェックインまで、少し時間があったので、湖を散歩してみました(^.^)

すると、バイクに乗ったインド人の旅人に話しかけられました。

とても陽気なインド人の青年で、仲良くなって、半日、一緒にポカラを周りました!

バイクに二人乗りで、観光地以外のマニアックな所もまわってみました(^.^)

滝のそばで写真を撮っていると、近くで遊んでいた子供達が寄ってきました!

「俺たちの写真も撮って!」と元気いっぱいです!

その後も、しばらくネパールの田園風景を、バイクに乗って楽しみました!

僕の故郷の昔の風景に似ていて、なつかしさを感じました(^.^)