クアラルンプール市内観光~カナダの大物起業家が来馬!!~

 

週末は、カナダの永住権を持つ友人と、KL市内観光へ行って来ました(^.^)

最初は、友人が一人で遊びに来る予定だったのですが、

なぜか、バンクーバーで不動産を多数、所有する大物起業家も一緒に来馬するとのこと!!

緊張します。。。

さらに!!!

友人の女友達3人が、たまたま、マレーシアに旅行中とのことで、合流することに!!

 

クアラルンプールの一日市内観光コース、あれこれ考えた結果、

①海鮮レストラン「Unique Sea food」で昼食

②セントラルマーケットでお土産購入(なまこ石鹸など!)

③ピンクモスクと首相官邸(KL行政の中心地プトラジャヤ)

④伝統マレー料理レストラン「Songket restaurant」で夕食

⑤「ヘリラウンジバー」で夜景(ツインタワーとKLタワーが両方観れます!)

というコースにしました!!

KLタワー入場チケット22%OFFは、こちら↓

https://www.govoyagin.com/ja/activities/malaysia-kuala_lumpur-kuala-lumpur-kl-tower-tickets/10362?acode=hikaru-trip

 

当日は、11時に、友人が泊まっている高級ホテル「Traders Hotel」へ集合!

このホテルの上には、「スカイバー」というKLで有名なバーがあります!

昼間はプール、夜はお洒落なバーに変身します!酔っぱらって、プールに落ちてしまう人もいるとか・・・(笑)

スカイバー、昼間はプールです!

プールサイドのソファに座ると、ツインタワーが見えます(^.^)

ホテルから、海鮮レストランまでは、Grabタクシーで移動!マレーシア、シンガポールは、Grabがとにかく便利です!

海鮮レストランは、水槽にいる魚やロブスターを、自分達で選んで料理してもらえます!!

バンクーバー富豪のY氏、ものすごい勢いで、どんどん高級食材を注文していきます!!すべて、おごりです!!ありがたいです!!

オイスターが、とても巨大で驚きました!!

「スネパー(鯛)」が新鮮で美味しいです♪♪

 

海鮮料理で、お腹いっぱいになった後は、

「セントラルマーケット」でKLのお土産屋さんへ!!

「なまこ石鹸」が有名です!

セントラルマーケットは、KL市内で、なまこ石鹸を購入できる貴重な場所です!

(本来、なまこ石鹸は、ランカウイ島の産物です!)

その後、プトラジャヤ(KL行政の中心地です)の

「ピンクモスク」と「首相官邸」へ!!!

世界最高齢93歳の首相、マハティール氏!!
テンションが上がります!!

 

ピンクモスクは、イスラム教以外の一般客も、中に入って見学できます!

ただし、イスラム教徒の人達の、祈りの時間以外の時間です。

金曜の午後は、15時から16時です!

現在時刻、15時30分!!

あと30分!! 急いで、モスクへ直行です!

モスクに入ろうとすると、女性は全員、ヒジャブを被らなければいけないとのこと!!

横を見ると、借りるために、長蛇の列ができています。。。

時間がな~い!!

なんとか、借り終えた時は、残り時間15分!!

ぎりぎり、モスク見学できました!!

ピンクモスクは、外観のみならず、中も「ピンク」です!!

とても綺麗です!!

観光客の他にも、イスラム教徒と思える人達も写真を撮っていました!

写真をとっている子供達の瞳が真っ直ぐで、凛とした表情が印象的でした!!

ここが、イスラム教の聖地であることが伝わってきます!

夜は、女友達3人組も合流して、伝統マレー料理の店「Songket Restaurant」へ!!

KL滞在歴の長い同僚に教えてもらった穴場的なレストランです!!

日本からやってきた友人達は、「めちゃめちゃ美味しい!!」と興奮してました!!

確かに、僕も、マレーシアで食べた料理の中で、一番美味しいと感じました(^.^)

このレストランは、毎晩20時半になると、マレーシアの伝統舞踊が始まります!

しかも、観客参加型です!!

ご飯を食べていると、日本人は珍しいのか、僕と友人は舞台に連れられていきました(笑)

見よう見まねで、なんとか踊ってみました!日本の盆踊りみたいです!

そして、最後は、「ヘリラウンジバー」へ!!

昼間はヘリポートとして利用されているビルの屋上が、夜は、お洒落なバーに変身します!

ツインタワーとKLタワーが両方、見れます!

金曜と土曜の21時以降は、特別料金で、100リンギ(約3000円)かかります!

普段は、1000円くらいです!

ワインボトル3本ぐらい開けて、深夜3時頃まで盛り上がりました!!

(僕は、翌日、朝8時半から仕事なのですが。。。苦笑)

日本から、はるばる7時間かけて来てくれた友人達、すごく楽しんでくれたようで良かったです(^.^)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です