ミャンマーの旅②~岩峰の頂の寺院へ~

バガン遺跡を観光した後、ポッパ山付近にある、岩峰タウンカラツの頂上にそびえ立つ寺院を訪れました!!

今回のミャンマー観光の最大の目的は、

この「岩峰の頂の寺院」をバックに沈んでいく夕陽を、一目、見ることです!

夕方まで、まだ時間があったので、まずは、このお寺へ行ってみることにしました。

お寺を参拝するためには、777段ある階段を登らなければなりません!

サルが、たくさんいて、食べ物やカメラを狙ってくるので要注意です!

↑ ポッパ山がきれいに見えます!

夕暮れ時になり、サンセットスポットへ移動。

コーヒーを飲みながら、静かに、日の入りを待ちます。

太陽が地平線に沈んでいく瞬間、まるで、時が止まったような静寂で、不思議な感覚に包まれました(^.^)

岩峰の寺院を背景に、ゆっくりと沈んでいく太陽の姿は、とても雄大で感動的でした!!!

夕陽が沈んだ後も、しばらく、ぼ~っと余韻に浸っていました(^.^)

このサンセットスポットは、

「ポッパ・マウンテンリゾート」というホテルの中にあります。

宿泊客でなくても、喫茶店からサンセットを鑑賞できます!

人生で一度は宿泊してみたいホテルのひとつです!