タイ北部チェンマイへ!!!~虎の王国へ~

チェンマイ一人旅、まったく計画を立てずに、思い付きで来たため、何も分かりません。そこで、タクシー運転手のおすすめ観光スポットへ!!

まずは、「虎の王国」という所に連れていってくれるそうです!

虎に触ったり、一緒に記念写真を撮れるそうです!

けっこう山の方にあるらしく、もしタクシー運転手とはぐれたら大変なので、とりあえず、SIMカードを手に入れることに!

コンビニで、簡単に買えます!

チェンマイの若い店員さんが、親切に、SIMカードの挿入やアクティベイトまで済ませてくれました!

これで何かあっても安心!!!

山奥でも、電波が通じればの話ですが。。。笑

タクシーは、ガンガン山奥へと進んでいきます!このまま誘拐されたら、どうしよう。。。という一抹の不安がよぎります(笑)

道中、タクシーの車窓から見える風景は、とても、のどかで、優しい空気が流れていました(^.^)

今回の旅は、日帰り弾丸旅行だけど、いつか泊まりで、のんびり来たいな~と感じました(^.^)

また、ちょうど、タイのプミポン国王が崩御された(亡くなられた)時期だったため、至るところで、国王を悼む様子が伝わってきました。

タイの人達にとって、国王が、どれだけ大切な存在だったのかが伝わってきます。こんな時に、観光していて申し訳ないな。。。という罪悪感も同時に感じました。

ぼ~と車窓を眺めていると、タクシー運転手が、

「ミスター!Are you OK?」と声をかけてきました。

僕「I am OK!大丈夫だよ!」

と答えると、

運転手「I am not OK・・。俺は大丈夫じゃない!」

とのこと!

どうやら、道に迷ったようです。。。苦笑

 

仕方ないので、二人で、「虎の王国」の看板を探します。

山奥でさまようこと1時間。。。見つけました!

 

駐車場で、

運転手「俺は、ここで待っているから、楽しんで来い!」とのこと。

僕「トラ触って、戻ってきたら、タクシーいなくなってたら、どうしよう。。。」

と少し不安に思いましたが、最悪の場合、SIMカードあるので、コールすればいいか。。。

と、とりあえず、いざ!「虎の王国」へ!!

入園すると、さっそく、トラがいる柵の中へ案内されました!

中に入る直前に、

「トラの柵の中で、何が起きても、私は、あなた方に責任追及いたしません!」

と英語で書かれている免責条項に、サインさせられました!苦笑

けっこう不安です。。。

もし、触ったとき、トラの機嫌が悪かったら、まずいんじゃ。。。(笑)

ドキドキしながら、トラの柵の中へ!

スタッフが、「触れ!触れ!」と言ってきます!

恐る恐る、トラのお腹に触ると。。。

シッポで、バシッと叩かれました!笑

近くで西洋人の観光客が、トラのお腹を、枕にして寝そべっていました!

恐るべし。。。

 

記念写真を撮れるトラのサイズは、大型トラ、中型トラ、小型トラの中から、自由に選べます!

僕は、中型トラを選びました!

それでも、けっこう大きいです!

大型トラは、オリの外から見てるだけでも迫力ありました!

記念撮影を終え、無事、トラの柵から出てこれたときは、かなり、ほっとしました(^.^)

そして、駐車場に戻り、無事、タクシードライバーが待ってくれているのが分かり、さらに、ほっとしました(笑)

陽気なタクシードライバーと巡る、チェンマイ一人旅は、まだまだ続きます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です