ペナン島で見た夕陽~「深夜特急」に憧れて~

マレー鉄道に乗って、シンガポールから国境を越えてマレーシアへ!

その後も、マレー半島を北上し続け、マレーシアのジョホールバル、マラッカ、そして、ペナンへ辿り着きました!

昔、沢木耕太郎は、「深夜特急」にて、 マレー半島を南下していったとの記録を残していますが、

僕は、その逆ルートを辿ったことになります。

ペナン島へ到着すると、まずは海が見たくて、バトゥ・フェリンギのビーチへ向かいました!

ビーチでは、パラセーリングや水上バイク等のアクティビティの勧誘がすごいです!

 

 

のんびり、ビーチを歩いていると、

「馬に乗ってみないかい?」と、声をかけられました!

そういえば、人生で一度も、乗馬をやったことがない。。。

ということで、チャレンジしてみることに!

乗ってみると、意外と高くて、揺れます!

(たまたま乱暴な馬だったのかもしれませんが。。。)

しっかりと、ヒザを締めておかないと、落とされそうになります。

なぜか、だんだんスピードが速くなっていく馬!

もし落ちても、ビーチなので怪我はしないだろう!ということで、あとは運任せ(馬任せ)で♬

とても楽しい経験でした!

その後、パラセーリングにも挑戦!!

かなり高い所まで上がっていきます!

眼下に、船が小さく見えます!

もし落ちたら、この高さだと、海面はコンクリート並みに固いんじゃ・・とか考えてたら、おそろしくなってきました。

本当に怖かったです!!!苦笑

僕の次に挑戦した女性は、イスラム教の方でした。黒い服に身をまとって飛んでいきました!

よっぽど怖かったらしく、地上に戻ってきた途端に、泣き出していました(-_-;)

夕暮れ時になり、涼しくなってくると、現地の子供達が集まってきて、ビーチであそびはじめました♬

石を海に向かって投げたり、砂浜で遊んだり!

見ていて、とても微笑ましい光景でした(^.^)

夢中で遊ぶ子供達を眺めていると、

突然、後ろから声をかけられました。

「良かったら、プロの技術で、写真を撮りませんか?」

と、夕陽を背景に、写真を撮って、データをCDに入れてくれるようです。

まだ二十歳ぐらいの若いマレーシア人でした。

夕陽が、あまりにも綺麗だったので、撮ってもらうことにしました(^.^)

いままでの人生で、一番なぐらい本当に綺麗でした!

いろいろ、ポーズをとるように指示されます!笑

 

昼過ぎに、ペナン島へ到着して、まだ半日しか経っていませんが、十分すぎるほど堪能しました(^.^)

明日は、世界遺産のジョージタウンへ行ってみようと思います!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です