シンガポールのセントーサ島へ!!!

大学時代の親友がシンガポールへ遊びに来てくれました(^.^)

シンガポール赴任が決まった時、たくさんの人が、

「シンガポール遊びに行くから、よろしく~!」と言ってくれましたが、本当に行動に移せる人は、一握りです。

この親友は、今は会社を辞めて、起業しています!

昔から有言実行の男です!

さて、シンガポールでどこに行きたいか尋ねると、セントーサ島の海が見たい!とのこと(^.^) サーフィン好きなので、新しい国に来ると、とりあえず海を見るそうです。

セントーサ島へは、ハーバーフロント駅から、モノレールで10分です!

そして、ハーバーフロント駅は、僕のコンドミニアムがあるクラークキーから、地下鉄MRTで、わずか3駅です!

シンガポールは、国土が狭く、コンパクトにまとまっているので、どこに行くのも非常に便利です!あっという間に目的地に到着できます!

ちなみに、シンガポールの地下鉄MRTは、無人の自動運転です!時代の最先端を走っています!

ハーバーフロント駅から、セントーサ島への行き方は、モノレールとケーブルカーの2通りがあります。

ケーブルカーは、明らかに観光客用で、料金がめちゃめちゃ高いです!往復5千円近くします(-_-;)

モノレールだと、往復500円くらいです!絶対モノレールがおススメです!

ですが!親友が、「どうしても空からセントーサ島を見たい!」とのことで、今回はケーブルカーで行ってみました!笑

ケーブルカーも、モノレールも、ビーチまで15分ぐらいです。

途中の駅で、自由に下車できます!

インビア駅で、一度降りて、「セントーサ島のマーライオン」を見に行ってきました(^.^)

シンガポールには、マーライオンが沢山います!セントーサ島のマーライオンは、中に入れます(^.^) マーライオンの、口の所が展望台になっています!

さっそく、中に入ってみると、「マーライオン伝説」が上映されていました!

5分ほどの簡単なアニメーションです(^.^)

「シンガポール」(シンガプーラ)の語源について語られています。

「シンガ」とは、ライオン、「プーラ」は町という意味だそうです!

セントーサ島には、水族館もあります!!

日本の水族館と比べると、小規模ですが、良い雰囲気で好きです(^.^)

マーライオンやら水族館やら、寄り道をして、ようやくビーチに到着(^.^)

人気の「シロソビーチ」に行ってみました!

平日の昼間だったため、観光客も少なくて、のんび~りできました(^.^)

海は、特に綺麗という感じではないですが、雰囲気の良いビーチが、住宅街から電車で30分以内の所にあるのは、とても嬉しいです!

ちょっと気分転換したいときに、簡単に来れます(^.^)

ビーチには、シャワーや更衣室もあります!無料です!!

シロソビーチで、のんびりした後は、

「アジア大陸最南端」の地、パラワンビーチへ!!

シロソビーチから、徒歩20分ぐらいです。ビーチ間の移動は、ビーチトラムを利用すると便利です!

↑この橋の向こうに、「アジア最南端の地」があります!

帰り際に、シロソビーチの近くで、サーフィンらしきものをやっていました!

正式名称は、「フローボーディング」というそうです!

サーフィン好きの親友も挑戦しました(^.^)予想以上に、水圧が強くて、足でボードを強く押さえつけないと、簡単に飛ばされてしまうようです。

サーフィンとは似ているけど、全然違う!みたいです。

↑上級者用コース

↑初心者用コースは、スタッフがロープを持ってくれます!

 

その後、スタバで休憩中に、不思議な鳥を見かけました!!

店内を、大きな鳥が歩き回っているのに、誰も気にしていません!

なんだか、のんび~りした雰囲気です(笑)

 

一日中、遊んでも遊び尽くせないセントーサ島!おススメです!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です