シンガポールで、初めての夜

中部国際空港(セントレア)から、飛行機で7時間!

シンガポールのチャンギ空港に、夜22時頃、無事到着しました!

イミグレを出たところで、上司が迎えに来てくれていました。面接はスカイプのみだったため、直接会うのは、今日が初めてです。

さすがに、少し緊張しましたが、面接の時とは異なり、優しい雰囲気で安心しました(^.^)

チャンギ空港からは、タクシーで、コンドミニアムのあるクラークキーまで向かいました。シンガポールのタクシーは、完全にメーター制です。東南アジアで、よくある、ぼったくりの危険はありません。むしろ、日本のタクシーよりも安全な感じで、乗り心地も良かったです!

タクシーには料金体系が貼り付けられていて、深夜料金は1.5倍になるそうです。空港から30分ほどで、2000円~3500円ぐらいです。

タクシーの窓から見えるシンガポールの夜景は、とても綺麗でした!

マリーナベイサンズが見えると、本当にシンガポールに来たんだ!!という高揚感が高まりました!

夜景が本当に綺麗で、まるで夢の国に来たようでした!

コンドミニアムは、マリーナベイサンズのあるマリーナエリアから、車で10分ほどの好立地にありました。

「クラークキー」、「ロバートンソンキー」と呼ばれているエリアです(^.^)

特に、クラークキーは、欧米人が集まる夜の街としての顔をもっていて、週末の夜は、物凄く盛り上がります!

ちょうど、一年前のGWに、たまたま旅行で、このクラークキーで友達と飲んでいました!まさか、その時は、ここで働くことになるとは夢にも思っていませんでしたが(笑)

↑クラークキー

↑ロバートソンウォーク

 

コンドミニアムに到着して、中に入ると、内装は綺麗でしたが、非常に狭い部屋でした。6畳もないかもしれません。

ベッドと机があるだけの質素な部屋です。お風呂は、シャワーのみ。洗濯機は付いていますが、洗濯物を干すスペースが無いです。。。

洗濯機は、乾燥機の機能も付いていますが、やや乾きが微妙です。

 

家賃は、なんと、月20万円です!!!

高い!!!高すぎます!!!

シンガポールは、とにかく家賃が高い!! と事前に聞いてはいましたが、本当に高かったです!!

ちなみに、お酒も高くて、ビール一杯が千円です!飲みに行くと、簡単に1万円近く飛んでいきます!恐ろしい・・・。

部屋には、何もなくて(当たり前ですが)、掛布団やシーツも無いため、仕方がないので、最初の夜は、日本から着てきたジャケットを掛布団代わりにして寝ました(-_-;)

明日から、早速、仕事が始まります!

果たして、自分の力が、シンガポールで通用するのか。。。

不安と緊張と、7時間のフライト疲れの中、眠りにつきました。

つづく

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です